明日帰国する母親を連れて IKEA 見学へ...

ん?帰国するのに IKEA に行ってどうするの?まぁそういう意見もありますが(汗;)
他に行くところも無く...何はともあれ IKEA へ...

何だかんだと龍之介関連グッツを買い漁りました(汗;)


さて、食いしん坊の僕が IKEA で一番気に入っている場所...


f0135371_10185273.jpg



そうそれは...


f0135371_1074854.jpg



IKEA レストラン!

薄味で、値段も安くとても気に入ってます^^

本日もお気に入りの Swedish Meatball


f0135371_1014651.jpg



ふ~ぅ、満腹です


f0135371_10142431.jpg



僕の親ばかぶりを知ってか知らずか龍之介は上機嫌


f0135371_10155657.jpg

CANON EOS40D EF-S 17-85/4-5.6 IS USM


おかげさまで、明日で生後2週間になります^^


親ばか写真ばかりでなく、そろそろ旅写真に戻りたいと思います(汗;)
[PR]
1998年の春、海外に行こうと決めた。

とりあえず社会に出てみたものの、馴染みのない地で、この先もずっとこうして
生活をしていくのだろうか?いろいろ考え始めたら、よく分からなくなってきた。

どうせ分からないんだったら、やりたいこと、やっておこう。 ふとそう思った。

ただ漠然と憧れていた海外、とにかく海外で生活してみたかった。
手始めに VAIO note を購入し、インターネットで情報収集。


そして1999年10月、僕はオーストラリア東海岸、ゴールドコーストに立っていた。


旅立つ前、旅の思い出を綺麗に残したくて、当時最新のデジタルカメラ、
Cyber-shot DSC-F505 を購入した。200万画素の凄いやつだ。
当時はこれでもう大満足だった。光り輝くゴールドコーストの街を
自慢のカメラでバシバシ切り取っていった。


ゴールドコーストに棲みついて半年が経った頃、無性に旅がしたくなり
オーストラリア一周旅行に行こうと決めた。もちろん貧乏旅行だ。
貧乏旅行にパソコンとデジカメは似合わない。かさばるし、盗難も心配だった。
結局、旅用に CANON ELPH2(IXY2) を購入し、デジカメは友人宅に置いていった。



海外に行こうと決めてから、気が付くともう10年。今のところまだ海外にいる。



デジカメもこの10年でもの凄い進化した。
この新しいカメラを持って、新しい旅でもしてみようか。

f0135371_11255353.jpg

RICOH Caplio R5



あっ、フィルムもまだまだやりますよ。
[PR]
by handachin | 2008-04-03 11:30 | 写心生活