グラナダ アルハンブラ宮殿

グラナダはアルハンブラ宮殿で知られる街。

グラナダのバスターミナルに到着すると、市バスに乗り換えてホテル付近まで移動する。
ホテルはカテドラルのすぐ脇。カテドラル方面のバスに乗り込む。
市バスのルートマップを手にアナウンスを聞こうと試みるが、さっぱりチンプンカンプン。
バスは街中に向かうはずだが、なんとなく外れていっている気がする...

どうにも不安になり隣のおばさまにマップを見せながら今どの辺を走っているのか聞いてみる。
おばさまはニッコリと微笑んで優雅に現在位置を指差してくれた。とりあえずバスと方向は
間違っていなかったようだ。一安心...。カテドラル付近でボタンを押してバスを降りる。

しかしカテドラルの付近で降りたつもりがちょっと早く降りすぎたようだ...

街の真ん中をスーツケースをゴロゴロやりながらカテドラルまで歩く。

しかし例外なくここも暑い...霧状の噴水が暑さを和らげてくれる^^

f0135371_2212143.jpg


ホテル予約サイトの地図によると、ホテルの場所はカテドラルのすぐ脇。
カテドラルの周りをまたゴロゴロ、コトコトやる。しかしいくら探してもホテルがある気配がない...
たまたま通りかかった警官にホテル予約サイトのコンファメーションを見せるとあっさり
「道の反対側」と一言。ふと見上げると郵便局...そう、ホテルの住所は私書箱だったのだ。
ホテルは大通りを挟んで反対側の一本入ったところだった。

無事ホテルにチェックインして、アルハンブラ宮殿を目指す。
アルハンブラ宮殿は入場規制のため、あらかじめ訪問日時を指定して予約しなければならない。
チケットオフィスに行って予約してあったチケットを購入する。しかし混雑しているらしく
時間になっても門が開かない...またしばらく待たされる...

前置きが長くなりましたが、やっと宮殿に到着。
宮殿にたどり着くまでの間、いろいろと撮るものがあってなかなか辿り着きません...

f0135371_22221973.jpg


そしてナスル朝宮殿

f0135371_22234520.jpg


外見は無骨な造りですが、内部はイスラム建築の幻想的な光景が広がっているのでした。

f0135371_22244161.jpg


f0135371_2225446.jpg


f0135371_22252241.jpg


微笑ましいですね

f0135371_22282813.jpg


ここは住居跡のようです。迷路のよう...

f0135371_22255441.jpg


アルカサバ

f0135371_22264317.jpg

CONTAX S2 167MT Planar 1,4/50 T* MMJ Distagon 2,8/35 T* AEJ RVP100F 400-PR

キリスト教の厳重な雰囲気と違い、イスラム教は明るくて華やかな印象。
歴史の重みであるとか重苦しい感じはあまり強く受けなかった。
あっさりと明るい気分でアルハンブラ宮殿を下った。
[PR]
by handachin | 2008-05-03 22:40 | 2005_Spain